最近の記事

2019年07月14日

読書録「気になる科学」

読書録「気になる科学」2

著者 元村有紀子
出版 中継の文庫

p13より引用
“ 私たちは自力でいろんな食物を消化して
いるつもりでいるが、実は腸内に共生してい
る数百種類もの微生物が消化を助けてくれて
いる。体内に飼っている微生物の種類や性質
が、人種や食環境によって違うというのも興
味深い。”

目次より抜粋引用
“食の現在
 生命と老いを見つめて
 エコなのかエゴなのか
 宇宙へ
 そして科学はどこへ行く”

 科学関連の活動に力を入れる新聞社社員に
よる、とっつきにくく思われがちな科学の話
題を読みやすく紹介する一冊。他社刊行作加
筆新編集文庫版。
 食べ物についてから男女の仲についてまで、
気楽なノリの文章で書かれています。

 上記の引用は、微生物について書かれた項
での一節。
海藻を消化する細菌が腸内にいてくれるから、
日本人はノリやらわかめを負いシック食べる
ことが出来るとのこと。本当に大切なものは
目には見えない、というのを地で行く話です。
 全体的に私には合いませんでした。科学に
ついての話は嫌いではないのですが、何とな
く肌に合わないというのは、どうしようもな
いですね。いつかこの、なんとなく、という
感覚が、科学的に証明されたらより面白いと
思うところです。

ーーーーー

posted by 出雲一寸 at 16:19| 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月13日

2019年07月12日のつぶやき




posted by 出雲一寸 at 00:01| 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月12日

読書録「オーケンの散歩マン旅マン」

読書録「オーケンの散歩マン旅マン」3

著者 大槻ケンヂ
出版 新潮社

p103より引用
“「なんで…って、まあ、朝が来たから起き
る…みたいなもんかねぇ。お、銀取り」
 なるほど、きっとそれこそが真理なのであ
ろう。”

目次より抜粋引用
“ベナレスで小林旭を聞いた午後
 伝説の恐山イタコ名刺をゲットする
 広島恐怖の一夜事件
 熱海の手前でカレーを食べた
 70人組手を見学に行く”

 ミュージシャンである著者による、旅とラ
イブと散歩なエッセイ集。他社刊行作文庫版。
 海外で出会った変人についてからライブツ
アーで見つける味のあるお店まで、どこかの
んびりとした文章で綴られています。

 上記の引用は、著者がバンドを続けている
ことに疑問を持ち、バンドメンバーに尋ねた
その答え。
生きることと音楽活動することが、もう一つ
になってしまっているようですね。
 とにかく変な人や変な物事に良く出会われ
る著者です、それらについて書かれる文章の
味わい深いこと。のほほんとした雰囲気が漂っ
ていますが、扱っているネタはディープな感
じです。少し世代が上なので、よくわからな
い部分も多いです。元の初版が平成11年なの
で、若い人たちにはよりわからないネタが多
いかもしれません。

ーーーーー

posted by 出雲一寸 at 18:49| 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月11日のつぶやき










posted by 出雲一寸 at 00:01| 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月11日

読書録「バイオハザードアンブレラ・クロニクルズSIDEB」

読書録「バイオハザードアンブレラ・クロニ
クルズSIDEB」2

著者 牧野修
出版 角川ホラー文庫

p18より引用
“ 奴はつまらぬ遊びで時間を費やす。己の
力に溺れる快楽主義者は、いかに力を持って
いようと、いずれ身を滅ぼすだろう。”

目次より抜粋引用
“ラクーン市壊滅 1998.09.28
 アンブレラ終焉 2003.02.18”

 世界的巨大複合企業の悪事との戦いを描い
た、「バイオハザード」シリーズの一つを、
ノベライズした一冊。別視点、後編。
 ラクーン市警に配属されてきた新人警官・
レオン、寝坊で遅刻した彼を待っていたのは、
あまりにもハードな現実だった…。

 上記の引用は、アンブレラの兵士・セルゲ
イに対するウェスカーの感想。
出来ることは出来るときに出来るだけ手早く
終わらせるのがプロの仕事なのではないかと
思うのですが、こういう隙のある悪役でない
と、主人公たちが付け入ることが出来ず、勝
ち目が見えてこないのかもしれませんね。
 SIDEAに続き、アクションシーン満載。しか
し、後半部でほんの少し心理戦らしき部分も
見られます。
アクションのテンポと流れを重視しているか
らか、非常に改行が多いのでさらさらと読め
ます。

ーーーーー

posted by 出雲一寸 at 16:06| 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

読書録「ワケありな名画」ほか

読書録「ワケありな名画」3

著者 沢辺有司
出版 彩図社

p23より引用
“ 絵に描かれた彼女たちの表情はどこか充
足感に満ちている。これを見ているかぎり、
画家とのあいだに何もなかったとはいえない
のである。彼女たちは、はじめに画家の性的
な対象となり、それから表現の対象となった
のではないか。”
p51より引用
“ シーレのモデルをしたある女性はこう述
べている。
「彼のためにポーズをとるのは、ぜんぜん気
持ちよくない。彼はものを見るようにしかモ
デルを見ないから」”

目次より抜粋引用
“事件になった名画
 恐怖に彩られた名画
 捏造された名画
 謎に包まれた名画”

 フリーライターである著者による、名画と
その周囲の出来事について記された一冊。同
社刊行作再編集文庫版。
 モナ・リザの盗難から建物の都合による絵
画の切断まで、名画にまつわる如何わしくて
胡散臭い逸話が記されています。

 上記の引用は、同じようにヌードを絵にし
たためた、モディリアーニとシーレについて
の文章。
芸術家といいうのは個性が強い印象ですが、
モデルに対する接し方一つも、こうも違うも
のなのですね。
 何度も何度も盗まれたり、生前あまり売れ
ていないことに付け込んで贋作を数多く作ら
れたりと、芸術の周辺には魑魅魍魎が蠢いて
いるようです。自分のお金を使うときは、そ
の物に本当に値打ちがあるかどうか、よく考
えてから使いたいものですね。

ーーーーー

読書録「バイオハザード アンブレラ・クロ
ニクルズ SIDE A」2

著者 牧野修
出版 角川ホラー文庫

p6より引用
“ 傘を差し掛けるのが善意であるなら、善
き者は傘の庇護を受け、悪しきものは雨に打
たれ滅びるのなら、我々は傘を差し伸べるも
のに感謝するだろう。その慈愛の心に頭を下
げるだろう。
 だがこの世界に降る有毒の雨もまた、傘を
差し向ける者によってもたらされた災厄であっ
たとしたら。”

目次より抜粋引用
“黄道特急事件 1998.07.23
 洋館事件 1998.07.24
 ラクーン市壊滅 1998.09.28”

 世界的巨大複合企業の悪事との戦いを描い
た、「バイオハザード」シリーズの一つをノ
ベライズした一冊。
 二十世紀後半、名門貴族が持つ城で世界的
な発見がなされた。発見した科学者は興奮し
て力説するも、夜中に呼び出されたパトロン
の一人はただ眠く、その発見の価値にすぐに
気付くことは出来なかった…。

 上記の引用は、世の中の都合でコロコロと
変わる物言いについての一節。
自分に向けられる善意が、大きな悪意の一部
でないかどうか、よくよく気を付けて吟味し
たいものです。
 アンブレラ・クロニクルズがガンシューティ
ングだったせいでしょうか、アクションシー
ン多めの小説化がされていて、あっという間
に読めてしまいます。
バイオハザードの話を大まかに追いたい人や、
ゲームが苦手でどうしようもない人にはいい
一冊かもしれません。

ーーーーー

posted by 出雲一寸 at 09:52| 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月10日のつぶやき








posted by 出雲一寸 at 00:01| 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月10日

読書録「飛び切り陽気なヨーロッパ史」ほか

読書録「飛び切り陽気なヨーロッパ史」4

著者 テランス・デックス
監修 尾崎寔
訳  竹内理
出版 筑摩書房

p59より引用
“一三一四年 けんかっぱやいルイ十世
 ルイ十世は二年しか王様でいられなかった。
理由は暑い日にテニスの試合をしたあと、死
んでしまったから。彼は涼しいワイン貯蔵庫
へ涼みに降りてきて、ワインを飲み過ぎ永遠
に冷たくなってしまったんだ。でもこれそん
なに悪い死に方ではないかも。どう思う?”

目次より抜粋引用
“やんちゃ坊主ベルギー
 デンマークにほれぼれ
 骨の髄までフランス
 断固として、がんこなドイツ
 ギリシャの栄光”

 広告や子供番組を手掛けてきたフリーライ
ターによる、ヨーロッパの歴史をまとめた一
冊。同社刊行作文庫版。
 それぞれの国の成り立ちから90年代の様子
まで、ユーモアと皮肉たっぷりの楽しい文章
に、味わいあるイラストを添えて書かれてい
ます。

 上記の引用は、フランスの王様・ルイ十世
について書かれた項での一説。
この一節の前後を見ても、けんかっ早さにつ
いて一言も書かれていないようなのですが…。
見落としているのでしょうか?
ルイ十世の死に方については、かなり幸せな
死に方なのではないかと思います。好きな娯
楽を嗜んだ後、好きなだけワインを飲んでそ
のまま終わりとは、結構なことではないでしょ
うか。事後処理にあたる周囲の人は大変でしょ
うけれど。
 歴史的にヨーロッパは、ずっとどこかで戦
争をしてきたようです。この本のような書か
れ方がされていないと、多くの人がもういい
わと思ってしまうのではないでしょうか。
 各国の成績表が作られていて、そこだけで
も面白い一冊です。

ーーーーー

読書録「元素生活」5

著者 寄藤文平
出版 化学同人

p178より引用
“ ミネラルは少しでよいのです。
 リーダーが多すぎると、かえってうまくい
きません。”

目次より抜粋引用
“リビングと元素
 スーパー元素周期表
 元素キャラクター
 元素の食べ方
 元素危機”

 イラストレーターである著者による、元素
と私たちの生活とのかかわりについて記した
一冊。同社刊行作文庫版。
 お馴染みの語呂合わせから希少元素の問題
まで、何時も傍にあるけどあまり気に掛ける
ことのない大切な物について、味わい深いイ
ラストを使い解説されています。

 上記の引用は、体におけるミネラルの役割
について書かれた項での一節。
船頭多くして船山に上る、ということになら
ないように、色んな物を少しずつ食べるのが
良いのではないでしょうか。偏り過ぎは食事
に限らずあまり良く無いものでしょう。
 元素の特徴を髪形や体形や服装で個性的に
した、スーパー元素周期表と、それぞれの元
素の解説は、これから化学を学ぶ世代に良い
参考になりそうです。中学入学する位にプレ
ゼントすると、科学に興味を持ちやすくなる
かも?
 ミネラルを含む食材も紹介されていて、普
段の食生活にも役立つ一冊かと思います。

ーーーーー

読書録「“しくじり”から学ぶ世界史」3

著者 宇山卓栄
出版 三笠書房

p130より引用
“ 油断ならないのは、日頃キレイごとを並
べながら、悪どい裏切りを平気で行う人間で
す。概してキレイごとを言う人間はそもそも
偽善者であり、危機に陥ると自分は真っ先に
逃げ、責任を人に押し付けようとします。”

目次より抜粋引用
“プライド高すぎ&慢心でしくじった!
 お金でしくじった!
 裏切りでしくじった!
 色恋でしくじった!
 思想・信念でしくじった!”

 予備校講師を経て個人投資家・作家となっ
た著者による、偉人たちの失敗について記し
た一冊。
 紀元前の武将から近現代の政治家まで、本
人へのインタビューという形の後に歴史的な
解説を付けて書かれています。

 上記の引用は、幕間のコラムでの一節。
裏切りで痛い目にあった偉人達について書か
れた後のコラム。コラムの最後に、“憎まれ
口を叩くくらいの人の方が信用に値するもの
です。”とも書かれていますが、どうでしょ
うか?どちらにしても、極端な考え方や言行
の人とは、慎重に付き合うのが良さそうです。
 人の振り見て我が振り直せ、と言う諺もあ
るので、歴史上の失敗には学ぶところも多い
のではないでしょうか。何か物事がうまくいっ
ているときに、用心のために読み返すような
使い方をすると、気持ちの引き締めになるか
もしれません。

ーーーーー

posted by 出雲一寸 at 21:56| 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月09日のつぶやき




posted by 出雲一寸 at 00:01| 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月09日

読書録「異世界おじさん」ほか

読書録「異世界おじさん」4
著者 殆ど死んでいる
出版 MEDIAFACTORY

p61より引用
“冷凍庫に入って人生棒に振る人
いっぱい出たあたりからかなぁ…”

 身に付けた能力をそのままに異世界から生
還した中年とその甥を主人公とした、異世界
転移コメディ。
 トラックにはねられ、17年眠り続ける叔父
の様子を見に病室を訪れた主人公・たかふみ。
彼の前で目覚めた叔父が発する言葉を、たかふみは理解することが出来なかった…。

 上記の引用は、おじさんの能力を使って作っ
た動画が批判を受けた場面での、たかふみの
台詞。日本人の行儀が良くなっている印象を
持った、おじさんへの回答として。
人から注目を浴びようとすれば、人とは違う
ことをしなければならないのはわかります。
まあでも、自分の勤め先や公共の場で、迷惑
になるような事はしては駄目ですね。おじさ
んは行儀良くなったと思われたみたいですが、
全然なんにも変わってないと思います。
 ゲームハード戦争に、まだセガが力をもっ
て参戦していた頃からゲームが好きだった世
代には、たまらなく面白く、そして切ない作
品です。主人公のおじさんは、たぶん誰よりもメガドライブミニの発売を喜ばれることでしょう。エイリアンソルジャー入ってないけど…。

ーーーーー

読書録「異世界おじさん2」5

著者 殆ど死んでいる
出版 MEDIAFACTORY

p25より引用
“これまで僕(たかふみ)が悪意のゴミ溜め
ばかりを見てきただけでありー
助け合いの心や善意で動くネット世界も確か
に存在した”

 身に付けた能力をそのままに、異世界から
生還した中年とその甥を主人公とした、異世
界転移コメディ。
 異世界で手に入れた魔法の力で、動画を作
成して収入を得られるようになった主人公・
おじさん。このままうまくいくかと思ってい
た所、動画サイトの規約が変更されてしまい…。

 上記の引用は、おじさんが視聴者に対して
チャンネル登録をお願いしたことで、煽りの
悪意にさらされると予想したたかふみの心の
声。どんなところにでも、善い人も悪い人も
いるものでしょう。悪い意見を見た後は、善
い意見を見てバランスを自分の中で取ってお
きたいものです。
 17年異世界にいたことによる、技術の進歩
や新しい言葉などに対するおじさんの反応が
見どころ。
 どんなに辛くても苦しくても、何か一つ心
の支えがあればやっていける。そんな気持ち
になれる作品です。

ーーーーー

posted by 出雲一寸 at 08:32| 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月08日のつぶやき




posted by 出雲一寸 at 00:01| 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月08日

読書録「おしかけツインテール」ほか

読書録「おしかけツインテール」4

著者 高津けいた
出版 芳文社

p18より引用
“上履きに
味噌入れられたりとかそういう…”

 金持ち引きこもりニートとその家に居候する
ことになった女子高生を主人公とした、日常系
四コマ漫画。
 広い家で気ままな独り暮らしをしていた主人
公・新田俊郎、突然母から親戚を居候させるよ
うに頼まれ、やってきたのは…。

 上記の引用は、主人公・朝比奈花梨が入学し
た女子高での、いじめを心配した主人公・俊郎
の台詞。
味噌とは斬新な…、画びょうと違って後始末が
大変そうで、嫌がらせとしては効果が高そうで
す。しかし、食べ物を無駄にしては駄目。
 主人公・花梨が高校生らしからぬしっかりさ
を身に付けていて、その反面近くの大人が面白
い性格をしていて、バランスが取れています。平穏な日常の楽しい様子が描かれているので、安心して読める作品です。

ーーーーー

読書録「おしかけツインテール2」4

著者 高津けいた
出版 芳文社

p85より引用
“大体さあ企業戦略に踊らされるイベントで
チョコ買ったり作ったりとかどーかと思うね
アタシは”

 金持ち引きこもりニートとその家に居候する
ことになった女子高生を主人公とした、日常系
四コマ漫画。
 残暑厳しい夏休み終了間近、花梨に怒られな
い内に起床してきた俊郎、挨拶をして居間に入
るとそこだけ体感気温が低かった…。

 上記の引用は、バレンタインに対する主人公
・花梨の友人の台詞。
今ではすっかり定着した季節のイベントですが
、多くの人が恩恵を受けるようになると、無く
なってしまうことはないのでしょうね。
盛り上がるのが好きな人は、楽しいイベントで
すが、静かなのが好きな人には辛い時期です。
 しっかり者の花梨と、引っ込み思案な俊郎が
、お互いに少しずつ影響を与え合って変化して
います。

ーーーーー
posted by 出雲一寸 at 20:02| 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月03日

2019年07月02日のつぶやき


posted by 出雲一寸 at 00:01| 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月01日

2019年06月30日のつぶやき






posted by 出雲一寸 at 00:01| 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月30日

読書録「這いよれ!ニャル子さん2」ほか

読書録「這いよれ!ニャル子さん2」3

著者 逢空万太
イラスト 狐印
出版 GA文庫

p70より引用
“ そもそも非日常といっても、ちょっと面
白い事が起こればいいなという程度の些細な
願望だったのだ。それがまさか地球規模を軽
く凌駕して宇宙レベルの話になるとは。”

目次より抜粋引用
“八坂真尋は静かに暮らしたい
 炎の転校生(だいたいあってる)
 夢で逢えたら
 はるかに遠き、夢の形見は”

 クトゥルー神話を題材に、人間の少年と、
少女の姿をした邪神を主人公とした、アク
ション・コメディライトノベル。
 息苦しい程の血の臭いの中、見目麗しい男
が一人立っている。ともに仕事をする間柄
だったはずのその美男子が生み出したであろ
う光景に、ノーデンスは理由を問いかける…。

 上記の引用は、ニャル子がやってきて劇的
な変化を遂げた日常に思いを馳せる、主人
公・八坂真尋の心情。
平穏・平凡のありがたさは、その中にいるう
ちは気付きにくいものなのかも知れませんね。
 各章タイトルから会話まで、数多くのパロ
ディが散りばめられているようです。全てを
楽しむには、広範な知識が必要そうです。
まあしかし、わかるところだけを摘んで読ん
でも、楽しい作品ではないでしょうか。

ーーーーー

読書録「這いよれ!ニャル子さん3」3

著者 逢空万太
イラスト 狐印
出版 GA文庫

p178より引用
“「中辛のカレーにビーフシチューを六:四
で混ぜると、中辛のコクはそのままで甘口み
たいにまろやかになるんですって。まろやか。
英語で言うとG3マイルド」”

目次より抜粋引用
“SANデーモーニング
 僕があいつであいつが僕で
 時空の覇者
 壊す者と護る者”

 クトゥルー神話を題材に、人間の少年、と
少女の姿をした邪神を主人公とした、アク
ション・コメディライトノベル。
 幸せと色気に満ちた悪夢から目覚め、自室
に居ることを確かめた主人公・八坂真尋。
夢にうなされた原因に思いを巡らせていると、
ベッドの上に見慣れぬ物を見つけた…。

 上記の引用は、ニャル子が作ったカレーに
ついての解説。
これはなかなか良さそうな豆知識ですね。
比率を変えて、自分好みの味わいを見つけれ
ば、より美味しくカレーを楽しめそうです。
 目次で大きくネタバレしていますが、恋愛
ファンタジーにはよくある話が展開します。
パロディ満載で楽しい作品です。

ーーーーー

posted by 出雲一寸 at 07:53| 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする