最近の記事

2020年06月11日

読書録「バカとテストと召喚獣2」ほか

読書録「バカとテストと召喚獣2」3

著者 井上堅二
イラスト 葉賀ユイ
出版 ファミ通文庫

p59より引用
“「そのジンクスを作る為に、プレミアムチ
ケットを使ってやって来たカップルを結婚ま
でコーディネートするつもりらしい。企業と
して、多少強引な手段を用いてもね」”

 成績で待遇がはっきりと分かれる学園を舞
台とした、学園ファンタジーライトノベル。
 目に映る景色が青葉へと変わりつつある季
節、主人公たちの通う学園は学園祭の準備で
盛り上がりつつあった。しかし、そんな雰囲
気の中でも主人公たちFクラスは…。

 上記の引用は、学園祭を利用した企業グルー
プの企みについての学園長の台詞。
大声で喧伝されたり、降ってわいたような流
行など、嘘を固めたような商売には乗せられ
ないようにしたいものです。人生は有限です
し。
 学園を舞台とした作品では定番と思われる、
文化祭・学園祭をネタにした巻。文化祭とい
うと秋のイメージを持っているのですが、新
緑の季節のようです。コスプレ満載の濃い巻
頭イラストなので、外で読むには向いてない
でしょう。

ーーーーー

読書録「バカとテストと召喚獣3」3

著者 井上堅二
イラスト 葉賀ユイ
出版 ファミ通文庫

p146より引用
“「あなたたちには社会のルールについてたっ
ぷりと指導する必要がありますね」”

 成績で待遇がはっきりと分かれる学園を舞
台とした、学園ファンタジーライトノベル。
 学園祭での活躍で、少し待遇が改善された
Fクラスの面々。次の学園行事である学力強化
合宿に向けて、気持ちが昂る主人公・吉井明
久のロッカーの中に…。

 上記の引用は、主人公たちの学年主任の台
詞。
社会のルールについて説く人は、自身がしっ
かりとそれを守っていてほしいものです。
日頃から口うるさく自転車のヘルメットを被
れと言っていた教師が、シートベルトもせず
に車を飛ばしているのを見て、そんな程度な
んだと思ったことを、思い出してしまいまし
た。交通ルールについて今よりもずっと緩い
時代だったのでしょうが…。
 オチが酷い巻。そのイラストは必要だった
のか?と思わずにはいられません。しかし、最
後の最後に急展開が…。次を読まずにいられ
ない引き方です。

ーーーーー

posted by 出雲一寸 at 13:55| 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする