最近の記事

2019年06月09日

読書録「「捨てる力」がストレスに勝つ」

読書録「「捨てる力」がストレスに勝つ」3

著者 斎藤茂太
出版 集英社文庫

p35より引用
“「量より質」の人は、他人と比べて自分が
どうのこうのということがいかに無意味であ
り、他人と比べることが自分の人生や幸福と
は関係がないことを知っている。だから、上
機嫌なマイペースを守れるのであろう。”

目次より抜粋引用
“「前向きな自分」になるために、捨てるも
のがある
 「よき人生」のために、捨てるものがある
 「捨てる人」ほど、大きく伸びる
 「日々安らか」に過ごすために、捨てるも
のがある
 「健康な自分」のために、捨てるものがあ
る”

 精神科医である著者による、幸せな日々を
過ごすために余分な何かを捨てるコツを記し
た一冊。過去他社刊行作文庫版。
 気持ちを前に向けるコツから自身を身につ
けるコツまで、捨て去ることで得られるより
良い物事について書かれています。

 上記の引用は、生き方の基準について書か
れた項での一節。
常に人より量を多く求めていると、そのうち
疲れ切ってしまいそうですね。ただ、マイ
ペースでいられる環境に居ることが出来るか
どうか、難しいところです。
 一項目二ページずつくらいでまとめられて
いるので、気持ちが疲れた時にその気分に合
う項目を探して読むと、いい気分転換になる
のではないでしょうか。

ーーーーー

posted by 出雲一寸 at 17:09| 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする