最近の記事

2016年01月16日

読書録「生き方が変わる!空海黄金の言葉」

読書録「生き方が変わる!空海黄金の言葉」4

著者 宮下真
監修 名取芳彦
出版 永岡書店

p142より引用
“両極端は険しい道
真ん中あたりが正しい道”

目次から抜粋引用
“空海で「幸せに気づく」
 空海で「自分を成長させる」
 空海で「心を奮い立たせる」
 空海で「人生を深める」
 空海で「未来に進む」”

 古典や伝統文化についての出版活動を行う
著者による、弘法大師空海の残した言葉を紹
介する一冊。
 気持ちのありようから行動の指針まで、日
本仏教会のヒーローの足跡が記されています。

 上記の引用は、中道について書かれた項で
の一節。
欲望の解放も極端な節制も、どちらも無理が
あって自分だけでなく周りにも迷惑をかけて
しまいそうですね。
あまり慌てて先を急ぐのではなく、しっかり
と目の前の事実を見つめて、少しずつ前に進
めたら良いなと思います。
 一回読んで終わるのではなく、気持ちが疲
れたりした時に、時々取り出して読むと、気
持ちが落ち着くかもしれません。
あまり本棚の奥に入れずに、いつでも目につ
いて手が届く所に置いておきたい一冊です。

ーーーーー

posted by 出雲一寸 at 18:40| 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする