最近の記事

2015年12月26日

読書録「あなたの心をリセットするいい言葉」

20151226読書録「あなたの心をリセットするいい言葉」2

著者 斎藤茂太
出版 永岡書店

p167より引用
“なんでも完ぺきにこなそうとするから、時
間がないのである。人は誰でも一日二十四時
間しか与えられていないのだから、できるこ
とには限度がある。”

目次から抜粋引用
“人間関係を円滑にするのも仕事のうちである
 情がからむからこそ人間関係はむずかしい
 自分らしく生きることを考える
 生き方を変えると人生がうまくいく”

 精神科医である著者による、逃げられない
人間関係を良い気持ちで立ちまわるコツを記
した一冊。
過去に出版された、「人に振り回されていつ
も損をしているあなたの人生を変える本」改
題再構成版。
 テキトーな事を言う困った上司への心の持
ちようから具体的な気分の切り替えについて
まで、一つ一つの項目を短くまとめて書かれ
ています。

 上記の引用は、自分のキャパシティーにつ
いて書かれた項での一節。
物事に優先順位を付けて、出来ることから出
来るところまでこなし、無理なところはあき
らめるとのことです。出来ない無理難題は、
仕方がないと諦めるのが、精神衛生上いいよ
うですね。
ただ、後回しにしてばかりになることも、頭
の中に引っかかり続けるので、時間を見て対
処していきたいものです。
 著者の病院が都心にあったからでしょうか、
主にビジネスマンの人間関係に向けて書かれ
ているように感じます。

ーーーーー

posted by 出雲一寸 at 06:36| 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする