最近の記事

2015年10月17日

読書録「マンガ「ちゃんこ」入門」「知識ゼロからのフェルメール鑑賞術」

読書録「マンガ「ちゃんこ」入門」4

著者 琴剣淳弥
出版 講談社

p201より引用
“それらを、できるだけ時間をかけて煮たほ
うがいい。昔から、食べ物は「焼くより煮た
ほうがいい」と言われています。野菜は生の
ほうがいいのですが、魚・肉類は煮たほうが
消化にいい。”

目次から抜粋引用
“ちゃんこ道入門
 イカちゃんこ鍋
 サッパリ、塩味鶏ちゃんこ鍋
 イワシだんごのスープ炊き
 みぞれちゃんこ鍋”

 元力士で漫画家である著者による、代表的
なちゃんこのレシピを紹介する一冊。
過去に他社から発売された、「琴剣の「ちゃんこ道場」」の加筆再編集文庫版。
 ちゃんこの起源から医学的な見解まで、相
撲部屋などのエピソードを交えて書かれてい
ます。

 上記の引用は、元相撲協会診療所医師の医
学的な面からみたちゃんこの利点を解説する
項での一節。
煮た肉や魚を食べているおかげか、力士には
胃がんで死亡した例が極端に少ないそうです。
焦げ付かしてしまわないかぎり、焦げを口に
することが少ないからでしょうか?
焼くよりも低温調理になるのも、関係してい
るのかもしれませんね。
 いつでもスーパーで手に入りそうな材料を
使ったものから、あんこうなどの高級食材を
使ったものもあって、実にバラエティーに富
んだちゃんこが紹介されています。
どれも美味しそうなので、料理のレパート
リーに一冊置いておくといいのではないで
しょうか。

ーーーーー

読書録「知識ゼロからのフェルメール鑑賞術」4

著者 森村泰昌
出版 幻冬舎

p69より引用
“「まねぶ」とは、「まねる」と「まなぶ」
双方の語源となる古語。「まねる」と「まな
ぶ」は出所が一緒。「まねる」ことは「まな
ぶ」こと。まねてみると、たくさんのことが
まなべます。”

目次から抜粋引用
“フェルメール、謎の生涯と作品
 《絵画芸術》を読み解く
 風景画に隠された秘密
 人物画に潜ませたメッセージ
 描かれた女性は誰なのか”

 美術家である著者による、画家フェルメー
ルについての研究を記した一冊。
 フェルメールの人物像から個々の作品の
解説・考察まで、歴史背景なども交えて書か
れています。

 上記の引用は、絵画の中の人物に著者自身
が扮装して写真をとることについての一節。
何かを身につけようと思ったら、まず先人を
しっかりと真似ることが大切なようです。
どんなに同じように真似ようとしたとしても、
全く同じものは出来ない、そこにその人のオ
リジナリティーが表れるとは、養老氏の著作
にあったように記憶しています。
 全編カラーで、作品リストや参考文献も
しっかりと掲載されていますので、フェル
メールに興味を持たれた方にはいい一冊とな
るのではないでしょうか。

ーーーーー

posted by 出雲一寸 at 16:20| 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする