最近の記事

2014年06月27日

20140627近況、読書録「アホでマヌケなプログラミング」

20140627近況飯エッセイ

 昨日、夕食にスパゲティを食べる。
トマトベースの安定した一品だった。

 入っていた具材は、多分ミートソース風に
つくろうとしたのだろう、
ソーセージ
玉ねぎ
人参の三種類、至ってシンプルな中身となって
いた。
 私の家族は、香辛野菜が苦手なために、
パスタにはよく使われるにんにくが入っていな
い。このため風味の点で実に穏やかな仕上がり
になっているが、苦手なものを使って自分の
食べるものを作るというのも、嫌なものがある
のだろうから、入れては欲しいが無理は言えない。

 トマト味が一番の土台となっているけれど、
それにしては酸味がずいぶんと和らいでいる。
 多分なにか隠し味として入れてあるのだろう、
こういう工夫はとても嬉しい。しかし、トマトの
酸味も含めて好きなので、この隠し味は私以外
の家族のためだろう。

 今日食べたパスタは、日頃からありがたい
値段で購入できるお店に出かけて、いつもキロ
単位でまとめて買っておくもの。パスタのような
乾物は保存しやすいので、こういう買い方が
しやすくていい。
 残念なのは、以前まとめて買った時と比べると、
少々値上がりしていたこと。多分消費税の上昇に
合わせての値上げだろうと思われるが、3%の
税率アップに対して、元の値段の10%強の値上げ
というのはどういうことなのだろうか?

 消費税率が上がったことだけが原因では
ないのかもしれない。夏場に近づくに連れて、
石油の価格が上がっているから、どうしようも
なく値上げせざるをえないのかもしれない。
 そういえば、また中東で揉め事が起こっていると、
ニュースでは報じられている。多分石油の価格も
まだあがるのだろう、そのうち干上がってしまう
かもしれない。

 食べるものを控えなければならないほどに、
石油の値段が上がることにならないようにして
欲しいものです。

 それにつけてもマリオカート8。
通信対戦をすると、対戦レートという数字が
順位によって変動するのだけれど、このまえ
あまりにもレートがかけ離れた人達と対戦
が組まれた。
 私が2400前後のレートに対して、大体倍以上
のレートを持った人達の中に放り込まれた。
一体どういった基準でメンバーが集められて
いるのだろうか?その中には、すでに9999と
カウンターが止まっている人もいた。
わからない。

ーーーーー

読書録「アホでマヌケなプログラミング」4

著者 Lepton
出版 翔泳社

目次から抜粋引用
“プログラマという人種
 これがプログラミング
 新人観察日記
 会社とお客様
 これからプログラマを目指す人へ”

p176より引用
“なんとかなだめすかして、他の人に電話を
替ってもらい、あれこれ調べてみると、ディスプレイ
の「明るさ」が最小になっていただけでした。”

 プログラマーである著者による、コンピュータ
関連の仕事の現状を記した一冊。
 プログラマについてから2000年問題について
まで、プログラミングを知らない人でも楽しく
読めるように書かれています。

 上記の引用は、システムを使っているお客
からのトラブルについて書かれたこうでの一文。
何かトラブルが起こった時は、まず自分の足元
からしっかりと原因を探るほうがいいのかも知
れません。このお客は周りの人の話が聞こえない
くらい怒っていたそうですが、このような相手でも
お客として扱わなくてはいけないのは大変ですね。
 著者はコンピュータ黎明期に近い時期から
、コンピュータやプログラミングに携わっておられる
ようです。1970年台の後半に、コンピュータに関わる
事が出来る環境にいることができたのは、幸運
なことだと思います。今は当たり前のように、
家に一台はpcがある時代ですが。

ーーーーー

posted by 出雲一寸 at 10:39| 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする