最近の記事

2014年04月26日

20140426近況飯エッセイ

20140426近況飯エッセイ

 朝食にたまごかけごはんを食べる。
手軽なのでついつい同じものばかり食べてし
まう。

 今日は漬物がふんだんにあったので、たっぷ
りと入れて頂いた。色は壬生菜の漬物にそっ
くりだったけれど、壬生菜ではなくタアサイだ
った。
 丁度今くらいの時期が、冬の菜っ葉の漬物
がいい感じに古漬けになってくる時期なのだ
ろうか、壬生菜にせよタアサイにせよ、食べづらい
程臭くなく物足りない程青臭くなく、塩加減も
いい塩梅になっている。

 確か去年は、新しい壬生菜が育ってくる頃
まで古漬けを食べていたのだから、沢山漬けて
あったら一年中食べることができるようだ。
 今のこの季節は、青菜の端境期にあるのか、
あまり他の菜っ葉を見かけることがない。
スーパーに行けばいつでも野菜はあるけれど、
露地物の旬でないと結構お値段が高い。
 そんな時に漬物とはいえ青菜があると、食卓
の色合いが少しでも賑やかになっていい。

 何で読んだか忘れたけれど、食事のバランスは
色合いで決めてもいいように書いてあったと
記憶している。とにかくいろんな色の食べ物を、
バランスよく食べるようにすると体にいいらしい。
もちろん、食品本来に色であって、着色した
色ではない。
 色のバランスで食卓を飾るというのなら、料理
をする人には、芸術的なセンスも重要なのかも
知れない。

 もう少し、普段の食事の風景が良くなるように、
自分で色々な色の食物を摂るようにしなければ
と思いました。

ーーーーー
posted by 出雲一寸 at 15:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする