最近の記事

2014年04月03日

読書録「世界のビール図鑑」4


読書録「世界のビール図鑑」4

編集主幹 ティム・ハンプソン
出版 NEKO PUBLISHING

P6より引用
“ビールは世界中で昔から親しまれてきました。どこにでも普通
に存在するので「たかがビール」と考えがちですが、実は大変洗
練された飲み物なのです。”

 世界中で愛されて、飲まれ続けている飲み物であるビールにつ
いて、まとめられた一冊。
 主な産地からビールの基礎知識まで、世界中の銘柄のビールが
オールカラー写真で紹介されています。

 上記の引用は、はじめにでの一文。
大切で素晴らしいものほど、身近にあるのかもしれませんね。
 この本を見ていると、やはりビールというものは、麦が作りや
すい地域の飲み物なのだなと思います。

ーーーーー



ブログランキングに参加しています

人気ブログランキングへ
ラベル:ビール
posted by 出雲一寸 at 20:43| 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする