最近の記事

2014年03月09日

20140309近況飯エッセイ

20140309近況飯エッセイ

 おやつにチーズを食べる。
ちょっと甘目のデザートチーズだった。

 久しぶりに一人でスーパーに入って、頼まれたものを一通りか
ごに入れた後、仕事の疲れを取るための楽しみをウロウロと探す。
 そして目についたのがチーズだった、ラムレーズン入りのク
リームチーズ。甘いモノが好きな人向けと書いてあった通り、料
理に使うものとは違って完全におやつもしくはデザート向けの一
品だった。

 夕食を済ませて、お楽しみの時間。
アルミで包装された円盤状の六分の一の一切れを、皮むきテープ
を引っ張ってピリピリと剥いていく。とても親切にきれいに皮が
むけるように作られていて、アルミの皮に残るチーズの量もとて
も少なく綺麗にむけた。
 尖っている方から齧り付き、口の中でしっかりと味わう。殆ど
噛む必要が無いくらい、とても柔らかい食感。クリームチーズな
のだから柔らかいのはまああたりまえだが、普段はプロセスチー
ズのしっかりとした食感があたりまえだと思っているので、柔ら
かいクリームチーズの食感がとても新鮮だ。
 柔らかいが味わうためにしっかりと噛む、口の中に広がるチー
ズの香りとラムレーズンの香りと甘さ、その他のチーズと違って
殆ど塩味を感じることが無かった。デザート用と入っていた箱に
書かれていた通り、甘くて柔らかい正にデザートだった。

 スーパーをウロウロするのはとても楽しい、特に自分がほしい
と思ったものがチラシを見たわけでもないのに、お得な値段に
なっていたりするとより嬉しい。
 ただ難点なのは、ついつい余計なものを買ってしまうところ。
お財布には厳しい楽しみ、ここで買わずに我慢できるかどうかで、
家の家計を切り盛りできるかどうかが決まるのだろうなと思いま
した。

ーーーーー



ブログランキングに参加しています

人気ブログランキングへ
posted by 出雲一寸 at 21:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする