最近の記事

2014年02月21日

読書録「三姉妹探偵団」3


読書録「三姉妹探偵団」3

著者 赤川次郎
出版 講談社

P81より引用
“高校生というのは便利である。場合に応じて子供になったり、
大人になったりできるからだ。”

 目次から抜粋引用
“灰の中から
 探偵業事始め
 休暇届は遅かった
 伸びる影の手
 闇の中の愛”

 おっとりした長女、しっかりした次女、ケチな三女と個性豊か
な三人姉妹を主人公とした、長編ミステリー小説。
 父の出張中、自宅を火事で無くしてしまった主人公・長女・綾
子、次女・夕里子、三女・珠美の佐々本三姉妹。焼けて無くなっ
た家の中から見つかったのは、見知らぬ女性の死体だった…。

 上記の引用は、次女・夕里子についての一文。
確かにどっちつかずの微妙な年頃ですが、立場を利用することば
かりかんがえていたら、あまり良い結果は招かないように思いま
す。
 するすると読み進めることが出来る、気持ちのよい作品です。

ーーーーー




ブログランキングに参加しています

人気ブログランキングへ
posted by 出雲一寸 at 19:57| 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする