最近の記事

2014年01月31日

読書録「魔界医師メフィスト闇男爵(上)」4


読書録「魔界医師メフィスト闇男爵(上)」4

著者 菊地秀行
出版 角川文庫


P8より引用
“「<魔界都市>の情報屋も議員夫人会の情報伝達速度には及ばん
な」”

 目次から抜粋引用
“遠来の客
 倫敦刺客伝
 妖都と魔都
 失楽園
 魔都の呪詛”

 超常の力を持つ医師を主人公とした、ダークファンタジー長編
小説。シリーズ第五弾。
 魔界都市新宿に再開発の話が出ていた、過去に多大な犠牲を何
度も払っているにもかかわらず…。

 上記の引用は、新宿区長の総理大臣との交渉の情報についての
一文。動物行動学的に見ると、女性の噂話好きや井戸端会議には、
お互いのパートナー達の情報交換の役割があったのではないかと
のことです。主に男性の行動に対するもので、自分の遺伝子をよ
り優秀な遺伝子と組み合わせて残す、自分のパートナーの浮気を
見張るなどの繁殖戦略からくるものとか。
 成長してから情報を扱うようになる情報屋では、生まれた時か
ら情報を扱う才能を磨き続けた存在には、勝てないのは道理かも
知れませんね。情報屋の女性というのが、一番良い情報を持って
いるのでしょう。

ーーーーー




ブログランキングに参加しています

人気ブログランキングへ
posted by 出雲一寸 at 19:21| 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする