最近の記事

2014年01月21日

20140121近況飯エッセイ

20140121近況飯エッセイ

 朝食にお茶漬けを食べる。
おかずの用意が面倒くさくてまたお茶漬けにしてしまった。

 今日はご飯とおかずの組み合わせで食べようかなと思ったのだ
けれど、いざ、炊飯ジャーとポットが隣同士になっているのを見
てしまうと、ついついお茶漬けで済ましてしまう。悪いクセなの
かもしれない。
 冷蔵庫の中を除いた時に、すぐに食べられるおかずが何もな
かったのも原因かと思う。生卵はあったのだけれど、目玉焼きを
焼くのも面倒くさく思ってしまった。目玉焼き程度のものを作る
もの面倒くさく思ってしまうのならば、いっそ朝食を食べなけれ
ばいいようなものだが、それではさすがにお腹が保たない。
 もう少し普通のおかずとご飯の機会を増やしたほうがいいか
なぁ。

 昼食におでんを食べる。
今日はじめて食べたのだけれど、しっかりと味が染み込んだ一品
だった。

 多分昨日の夕食に向けて作られたものだったのだろう、大根な
んてもうすっかりつゆの色に染まっていて、何日も煮込んで作っ
たかのような状態。しかし、その割に全部の具が揃っていて、同
じものばかり食べることにならなくてよかった。良く大根ばっか
り残った状態で食べることがあるが、おいしいけれど少々複雑に
思うことがある。
 そんなわけで、食べた具材は、
だいこん
ちくわ
練天
人参

伝統的でハズレがない。
 おでんの具としてはこんにゃくが足りなかったが、ご飯のおか
ずとしてはこれだけあったら十二分。反対にご飯が足りなくなっ
てしまうくらいだった。

 夕食にハヤシライスを食べる。
朝昼と違って一転、洋風な一品だった。

 入っていた具材は、
玉ねぎ
豚肉
私の好みと体質のため、牛肉よりも豚肉が使われている。そのた
め、少しあっさり気味に仕上がっているが、その分量が食べられ
る。朝のお茶漬けに続いて、汁けの多い食事となってしまった。
これではいけないなと思うが、夕食は自分で作っているわけでは
ないので、文句を言わずに頂く。
 やはり体の事を考えるのなら、朝食のお茶漬けの回数を控える
べきなのだろう。朝食にお茶漬けを食べるか否かは、私の意思一
つで決めることが出来るので、この部分を変えるのが一番はやい
だろう。
 何かを変える時は、人に変わってもらうのを期待するよりも、
自分が変われるところを見つけて変える方が、仕事が速いのでは
ないかと思う。自分が変われるところがないのならば、その件か
らは身を引くのも手ではないかなと思う。

 なんだか、お茶漬け一つで少し悩みすぎたなと思いました。

ーーーーー




ブログランキングに参加しています

人気ブログランキングへ
posted by 出雲一寸 at 20:28| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする