最近の記事

2014年02月13日

読書録「図解雑学量子力学」3


読書録「図解雑学量子力学」3

監修 佐藤健二
出版 ナツメ社

P128より引用
“しいて、ここから考えをすすめると、量子の世界、つまりミク
ロの世界では、観測によって得られる結果は、不確定なのだ、と
いうことになる。”

 目次から抜粋引用
“モノは何でできている?
 小さな粒の世界
 古典力学と量子力学
 量子力学の世界
 量子をめぐる話題”

 科学を学び教員として活躍する監修者による、量子力学につい
て解説する一冊。
 電子レンジについてから量子力学の発展に貢献した科学者の紹
介まで、図表やイラストを使いわかりやすく書かれています。

 上記の引用は、不確定性原理について書かれた項での一文。
観測するという行いによって、観測対象は影響を受けてしまうと
のことです。ミクロの世界に限らず、何かを観測しようとすれば、
その対象が影響を受けてしまうことは、あるように思います。
特に人の行動の観測などは、観測していることがわかってしまう
と、行動が変化してしまいそうです。
 調べれば調べるほど謎が増えていく、科学というのも大変だな
と思います。

ーーーーー




ブログランキングに参加しています

人気ブログランキングへ
posted by 出雲一寸 at 00:00| 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする