最近の記事

2013年12月21日

20131221近況飯エッセイ

20131221近況飯エッセイ

 夕食にスパークリングワインを飲む。
少し早いけれどクリスマスらしい事をしてみた。

 普段ほとんど飲まないのだから、クリスマスシーズンくらいは
飲んでもいいのではないかと思い、出先の酒屋さんで買ってきた。
クリスマスシーズンのためか、ワイン類の品揃えが随分と充実し
ていた。

 棚を見て色々と物色していると、ワインもとにかく種類が多い
ということがよく分かる。そんな中で今回選んだのは、イタリア
産の物。二本買うと少しお得になるので、今日飲む分とクリスマ
ス本番に飲む分を二本購入。
 何かつまみにチーズを買おうかと思ったけれども、お酒の品揃
えはいいがつまみの品揃えはあまりなお店だったのでなにも買わ
なかった。和風の乾き物は充実していたので、普段は日本酒や焼
酎をメインに扱っているのだろうと思う。普段は全く利用してい
ないので、これはちょっと失敗だった。

 帰って夕食時に開けて家族と飲む、まるで申し合わせたかのよ
うに夕食のメニューはパスタ。イタリア産のワインとパスタの組
み合わせは、普段の家の雰囲気からすると信じられないくらいお
しゃれな感じがした。
 ラベルには辛口と書いてあって、アルコール度数は11とのこと。
言うほどキリッとしておらず、アルコール度数もワインにしては
低い方なのではないだろうか。確か15くらいはざらにあるとお
もっていたけれど。
キリッとしているとは思えなかったが、パスタの味を邪魔するほ
ど甘みが強いわけではなく、食事をしながら楽しむには何ともい
いものだと思った。

 食事をしながらだったから、それ程強く酔っ払うこともなく、
美味しく楽しく飲めました。いい買い物でした。
ジャン・ロッシュ・ヴィノ・スプマンテ・ブリュットという銘柄
でした。

 昨日、仲間内の飲み会兼忘年会に出席する。
お好み焼き屋での会合だった。

 今回使った店は極めて地元で近所のお店で、自分の家から歩い
ていける距離。その為何の遠慮も無く飲むことが出来る、まあそ
んなに飲むことは出来ないのだけれど。
 結局ジョッキに二杯生ビールを飲んだまでだったが、このくら
いでちょうどいい具合に酔えた。

 おつまみにはもちろんお好み焼き、他にたこ焼きや鉄板焼きメ
ニューもあるので、おつまみには事欠かない。普通の居酒屋で飲
むよりも、お腹はいっぱいに慣れるのではないだろうか。
 値段もリーズナブルで、腹の膨れ具合に比べると実に安い。
いい忘年会でした。

ーーーーー





ブログランキングに参加しています

人気ブログランキングへ
posted by 出雲一寸 at 21:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする