最近の記事

2014年01月20日

読書録「ご主人さん&メイドさま」3


読書録「ご主人さん&メイドさま」3

著者 榎木津無代
イラスト 双龍
出版 電撃文庫

P14より引用
“目を細めて見れば美人と言えなくもないメイドさんの天使のよ
うな営業スマイルを堪能し、五秋陣とその友人はメイド喫茶を後
にした。”

 目次から抜粋引用
“日本刀&テニスラケット
 割烹着&巫女
 貴族&M4
 ママチャリ&ネコミミ”

 メイドさんが好きで仕方が無い高校生を主人公とした、痛快娯
楽ライトノベル。
 帰宅と称して日々秋葉原のメイド喫茶に通う主人公・五秋陣、
ある日本当に帰宅した玄関で待ち受けていたのは…。

 上記の引用は、第一章の冒頭の一文。
うまく化粧して上手に笑顔を作ることが出来れば、大体の女性は
美しく見えるものなんじゃないかなと思います。頭で何を考えて
いても、表に出てくることはあまりないでしょうし。
異性の笑顔には、よくよく気を付けたいものです。
 気晴らしに読むにはもってこいの一冊だと思います。

ーーーーー




ブログランキングに参加しています

人気ブログランキングへ
posted by 出雲一寸 at 00:00| 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする