最近の記事

2013年11月07日

20131107近況飯ゲームエッセイ

20131107近況飯ゲームエッセイ

 昼食にささみフライを食べる。
揚げ物でありながらあっさりとした一品だった。

 あっさりとしているなと思ったのも一口目まで、二口目には中
に入っていたチーズが口の中に広がって、程よくコクを味わうこ
とが出来た。
 色んな物に入っているが、チーズというのは便利な食材だなと
思う。基の食材の味をそれ程邪魔すること無く、かつ自分の存在
も消えてしまうこと無く楽しませてくれる。今日のフライも程よ
く両方の味を楽しむ事が出来た。

 今日のチーズはシッカリとした味があったけれど、普段良く食
べるトロけるチーズはどうも味がうすいような気がする。塩分控
えめに作ってあるのだろうか、他のものに入れるとどうしても味
が隠れてしまっているように思う。
 もっとしっかりした値段のチーズを使えば、味もしっかりして
いるのかもしれないけれど、ほんの少しのトッピングのために使
うにしては値が張る様に思ってしまうのは、私が貧乏症だからか
もしれない。少しさびしく思う。

 今日チーズを味わえたのは、使っているメインのお肉がササミ
だったというのも原因だろう。鳥のササミといえば、お肉の中で
はもっともあっさりしている部類に入るのではないだろうか。胸
肉もあっさりとしているが、いい勝負だとおもう。
 なにか出汁が出たほうが美味しくなるたぐいの料理に使うには、
ササミや胸肉では物足りないけれども、揚げ物などのこってりと
脂を使って仕上げる料理に使うと美味しい。肉のあっさりさ加減
に油が加わって、丁度いいバランスに。
 だけど、鶏肉で美味しいのはやはりもも肉だと思う。唐揚にし
ても皮の脂とジューシーさがたまらず、胸やササミでは追いつけ
ない美味しさだと思わざるをえない。

 どこの部位の鶏肉も、使い方次第で美味しく食べることが出来
るので、とてもありがたい食材だなと思います。

ーー

 ゲームで遊ぶ。
戦国無双2。
織田信長、地獄でクリア。

 本能寺の変だけで2日かかってようやくクリアすることが出来た、
散々斬り殺された明智光秀を、ようやく倒すことでほっとする。
 そのまま外伝にも進むが、今度は本多忠勝に3発殴られただけで
死亡してしまう。死にやすくするだけが難易度の調整の仕方では
ないのではないかと思うが、自分で作っているのでは無いからど
うしようもない。

 一体何人目のクリアキャラクターとなるのかわからないが、久
しぶりに修羅武器を手に入れることが出来た。本能寺の変に入る
までに、レベルは最高値に達してしまっていたので、少々有り難
みが少なく思う。
 キャラクターが育ちきってしまうまでに、一本くらいは出るよ
うに確率が調整してくれてあるとありがたいのだけれども、まあ
これは私の感覚でしか無いのだから仕方がない。
とりあえず全くでないというわけではないということが、ようや
くわかったので、納得することにします。

ーーーーー




ブログランキングに参加しています

人気ブログランキングへ
posted by 出雲一寸 at 22:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする