最近の記事

2013年10月25日

20131025近況飯ゲームエッセイ

20131025近況飯ゲームエッセイ

 昼食にグラタンコロッケのハンバーガーを食べる。
とろりとしたグラタンコロッケとソースの相性が抜群の一品だっ
た。

 買い物に出かけた先のフードコートで、某有名ファーストフー
ド店で食べた。秋になるとこのメニューが発売されるので、テレ
ビを見ているだけでも季節の変化が確認できて、季節限定メニュ
ーと言うのは具合がいい。
まあしかし、私の住んでいるところは田舎なので、外を見ればす
ぐに山。山を見ている分には、まだまだ秋には遠い色合いだが、
今回の台風が過ぎてしまうと一気に季節が進んで、色づきが良く
なるのではないかと思われる。

 そんなに秋っぽくはないのだけれど、せっかく見つけたのだか
ら無くなってしまう前に食べておこうと思い、注文する。
 受け取って最初の印象は、小さい。宣伝で見ているとゴツくて
厚みがあって、口に入らなさそうな大きさに思えるのだけれど、
実物を手にとって見ると、普通のハンバーガーよりパンのサイズ
も小さく感じてしまった。流石にメジャーを持ってきて計りまで
しなかったから、正確には目の錯覚で小さく見えただけかもしれ
ないけれど、食べ物が小さく見えてしまうというのはいかがなも
のかと思う。小さく見せることで、限定感と高級感を醸しだすと
いう作戦なのか。

 味はとっても美味しかった、グラタンというよりクリームコロ
ッケではないかと思うのだが。上にはソース、下にはタルタルソ
ースだと思う白いソースがあり、どちらもイイお味。
 今度はいつになるかわからないけれど、また食べたい一品でし
た。

ーー

 ゲームで遊ぶ。
戦国無双2。
立花ァ千代でクリア。
とても使いやすいキャラクターだった。

 使い始めはとにかく体力が低く、いつでもピンチに陥っていた。
どのキャラクターでも、始めたばかりは体力ゲージが短くて気を
使うのだけれど、ァ千代はとにかく短い。
おまけに攻撃の間合いも短いので、やられやすいにも関わらず接
近戦しなければならない。

 しかし、そんな序盤の苦労など少し育ったところで、全く問題
にならなくなってしまった。
 もともと早い攻撃速度に、通常攻撃の攻撃回数が増えると相手
の攻撃が挟まる隙がなくなり、ザクザクと敵を切り裂くことがで
きる。チャージ攻撃も全方位攻撃が充実しており、出しきってし
まっても相手を押しやって距離が開く。そのおかげで反撃も受け
にくく、抜群に戦いやすくなった。
 更に属性付きの武器が手に入ると、闘いやすさはさらに向上す
る。特にゲーム中で何と呼んでいたか忘れたが、雷の属性との相
性が抜群。もともと無双奥義など雷を使った攻撃があり、キャラ
クター設定として雷様にされているのかもしれない。

 難点といえば、難易度を普通と難しいの二通り一周ずつクリア
しても、出てくる武器の属性が偏りすぎている気がするところ。
きちんと統計をとっていないし、遊んだ回数も多くないけれど、
五種類の属性があって出てくる属性が三種類ほどで、修羅属性に
ついてはただの一度も出てこなかった。
 成長すると強くなるので、雑魚一撃死の属性がつくと強くなり
すぎるから出にくくしてあるのかもしれない。
それともやはり、私の運がないだけだろうか。

ーーーーー







ブログランキングに参加しています

人気ブログランキングへ
posted by 出雲一寸 at 20:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする