最近の記事

2013年10月21日

20131021近況飯ゲームエッセイ

20131021近況飯ゲームエッセイ

 先日、夕食にお好み焼きを食べる。
少し変わった具を入れた一品となった。

 具の少ない時は、粉とキャベツだけで生地を作って、豚肉をの
せるのだが、今回は他にも色々と入れてみた。
 他所ではどうか知らないけれどうちでは定番の魚肉ソーセージ、
繊維質とカルシウム補強と食感のアクセントにこんにゃく、そし
て更にコクを増すためにちくわを刻んで入れてみた。
そしてここからが今日のメインの追加の具、トロけるチーズを入
れてみた。

 普段と違うことは焼いている途中から分かった、チーズが焼け
る匂いがしていつもとは雰囲気が違う。まるでグラタンを焼いて
いるような香ばしい香りが、ホットプレートで焼きあがりつつあ
るお好み焼きから発せられる。
 目の前で焼いているものは紛れも無くお好み焼きの見栄えなの
だが、漂ってくる匂いは物凄く洋の風情。フォークとナイフで食
べたほうがいいのかしらと思うが、上にかけるのはお好みソース
なのでフォークとナイフは多分似合わない。やはり箸でなければ。

 表面をカリッと焼き上げて、お皿にもってソースとマヨネーズ
をかけていただきす。
 …焼いていた時から想像するよりも、ずっといつも通りの味わ
いだった。あれほど香ばしい洋風の匂いを放っていたチーズが、
予想外に味が薄い。とりあえず溶けて伸びているのだけれども、
チーズが入っているという味があまりにも薄い。
 25センチくらいのボールの8分目くらいの量の生地に、100グラ
ム以上は入れたと思うのだけれど、使ったチーズの味がもともと
うすいのだろうか?今度入れる時は、トロけるチーズではなく普通
のスライスチーズなどを入れたほうがチーズの味は楽しめるかも
しれないなと思った。

 こうして色んな具を入れてよく分かるのは、魚肉ソーセージの
味の強さだった。
 ちくわ、チーズ、豚肉と、味がする具の中にあって、更にソー
スとマヨネーズをかけているにもかかわらず、魚肉ソーセージは
全く自分を変えること無くそこにある。強い。強すぎる。

 昔からよく食べている魚肉ソーセージだけれど、気を付けて食
べ過ぎないようにした方がいいかもしれないと思いました。
なんでもそうだけれども、食べ過ぎると体に悪いものでしょうし。

ーー
 ゲームで遊ぶ。
戦国無双2。
真田幸村でクリア。

 チャージ攻撃3-2を繰り出すと、大きく踏み込んで相手を攻撃す
るために、背後に回れることがよくある。そしてこの攻撃を当て
ると相手のガードを弾いてひるませることが出来、背後に回って
いなくても次の攻撃を簡単に入れることができる。
 この後入れる連続攻撃には、チャージ攻撃4からの連続攻撃がと
ても強いと思う。間に突き攻撃が混じっていて使いにくいと、先
だって書いたと思うが、強引に出しきってしまえばいいだけの事
だった。属性の付いた武器が手に入ったら、この突き攻撃が無類
の強さを発揮するようになった。スキの大きさなんて気にならな
いくらいの、メインのダメージ源に。

 前に使いにくいわぁ、と書いたと思うが、慣れるとやはり戦い
やすくなるものだった。
特に相手のガードを崩す攻撃の使い方が上手くなると、俄然戦い
やすくなって実に気持ちよくプレイできる。
 私の大したことのない腕でも、難しいをクリアすることが出来
た。何事も修行というものは大切なことなのだなと思う。

ーーーーー







ブログランキングに参加しています

人気ブログランキングへ
posted by 出雲一寸 at 21:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする