最近の記事

2013年10月22日

読書録「「論理力」が身につく本」2


読書録「「論理力」が身につく本」2

著者 西村克己
出版 成美文庫

P185より引用
“わかりやすさを可能にするには、単純明快にして考え、そして
伝えることが大切です。ロジカルとはわかりやすくすることだと
もいえるのです。”

 大学教授で経営コンサルタントである著者による、論理的に物
を考えるコツを記した一冊。
 事実の整理から成功を導く考え方まで、具体例を示しながら書
かれています。

 上記の引用は、議論の方法について書かれた章での一文。
自分の中で考えをわかりやすくまとめ、ほかの人に伝えられるよ
うになるためにも、論理的思考は有効な手段なのだろうと思いま
す。
 まあしかし、論理で世の中が動くのであれば、もう少し世の中
はうまく回ってもいいのではないかと思います。

ーーーーー







ブログランキングに参加しています

人気ブログランキングへ
posted by 出雲一寸 at 00:00| 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする