最近の記事

2013年10月15日

読書録「読書学」3


読書録「読書学」3

著者 夏目房之介
出版 潮出版社

 P154より引用
“昔から短いジョーク、警句、気のきいた言葉を、映画の登場人
物のようにサラリと言えたらカッコイイだろうなーと思っていた。


 マンガ、イラスト、マンガ評論、エッセイなど多方面で活躍す
る著者による、自身の読書法に関するマンガエッセイ。著者は
夏目漱石の孫。
 著者の漱石全集の使い方から取材に関する話まで、時代を感じ
させるエピソードが書かれています。

 上記の引用は、皮肉の効いたジョークなどについて書かれた項
での一文。ジョークというのは頭が良くないとなかなかうまく言
えないので、私は一度も上手く言えた試しがありません。やはり
普段の積み重ねや仕込みが、ここぞという時にものをいうのかも
しれないなと思います。
 半分近くがマンガなので、気軽に読める一冊です。

ーーーーー





ブログランキングに参加しています

人気ブログランキングへ
posted by 出雲一寸 at 00:00| 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする