最近の記事

2013年09月18日

読書録「オーケンのめくるめく脱力旅の世界」3


読書録「オーケンのめくるめく脱力旅の世界」3

著者 大槻ケンヂ
出版 新潮社

P49より引用
“某食堂のカレーが想像を絶するほどに辛く、今までに五人もが
食べた後で倒れたというのだ。”

 ロックミュージシャンである著者による、お気楽な旅を記した
エッセイ集。
 温泉へ行ったり新宿へ行ったり、主に近場へ出かけた話をもと
に書かれています。

 上記の引用は、著者が参加するバンド・筋肉少女帯の楽曲「日
本印度化計画」に関する章での一文。インドと言えばカレーです
ね、辛いものがそれ程得意ではない私ですが、カレーはそこそこ
辛いほうが美味しいと思います。
しかし、ヒトが倒れてしまうというのは、食べ物としていかがな
ものかと思うのですが…。
 出かける先が関東近辺が多いので、他の地域に住んでいる方は
共感しにくいかもしれません。

ーーーーー





ブログランキングに参加しています

人気ブログランキングへ
posted by 出雲一寸 at 23:00| 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする