最近の記事

2013年08月10日

20130810近況

20130810近況

 昼食にそうめんを食べる。
暑くて暑くて仕方が無いお昼にはピッタリの一品だった。

 何か薬味が無いかとその辺を探してみたが、今日は薬味は特に
用意されていなかった。しかし、口はもう既に薬味が欲しくて仕
方が無い状態になってしまっていたので、冷蔵庫をほじくり返し
て見ることにした。
 そこで見つけたのが柚子胡椒、ただし賞味期限が二年くらい前
に切れたものだった。
 確か仕事関係の旅行で四国に行った時に買ったものだと記憶し
ているが、賞味期限の具合から言って、おおよそ三年前くらいに
なる。果たして食べられるだろうか。

 ゆずはどうかわからないけれども、唐辛子と塩はそんなに傷む
ものではないだろう。古来よりの食品保存法として、塩漬けは世
界的に利用されてきた有効な方法。それを冷蔵庫に入れた上に、
二重蓋で密閉保存していたのだから、傷んでいるはずが無いだろ
うと思い、食べて見ることにする。

 しかしまずは、傷んでいるかどうかを自らの五感で確認しなけ
ればいけないだろう。
 まず蓋を開けて新しかった時と比べてその見た目の変化がない
かどうか確かめてみた、しかし、三年前くらいの見た目の状態を
覚えているはずもなく…。パッと見て直感で大丈夫そうだったの
で、これはよしとしておく。
 次は匂い、これはフタを開けた時から大丈夫そうだった。傷ん
でいたら腐敗臭がするだろうし、カビていたらかび臭いだろうし、
すぐに分かるだろう。

 以上を確かめてみた上で、麺つゆに溶かしていよいよ味見をし
てみる。シッカリとした辛味が舌に感じられ、食べても大丈夫だ
と私の体が教えてくれた。
 暑くて疲れている体に、ゆずの香りと唐辛子の辛味が刺激を与
えてくれて、はらわたから元気が湧いてくるような感覚がある。
辛いものはおしりにくるのでそれほど得意ではないけれども、た
まに辛いモノが食べたくなるので、嫌いなわけではない。
 特にここ最近の暑い日々には、より汗をかいて体を冷やしなが
ら過ごすのが大切になるので、辛いものの発汗作用は助けになる。
まだもう少し残っているので、冷たい麺を食べる時には使うよう
にしようと思った。

 みなさんは真似しないほうがいいかもしれません。
食べ物はできるだけ速く食べた方がいいし、古くなったものは食
べないようにした方がいいですよ。

ーーーーー







ブログランキングに参加しています

人気ブログランキングへ
posted by 出雲一寸 at 21:11| 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする