最近の記事

2013年08月28日

読書録「アラマタ生物辞典」5


読書録「アラマタ生物辞典」5

監修 荒俣宏
出版 講談社

p91より引用
“そのパワーは圧倒的で、腕にピペリンをぬった布をはり、500匹
ものカがブンブンととぶ容器につっこんでもまったく平気。”

 博物学者が監修した、復活しつつある本草学に基づいて生物を
見つめ直した一冊。
 塩分を吸収する植物からワラビーのミルクについてまで、50音
順に紹介されています。

 上記の引用は、胡椒に含まれる成分についての一文。
非常に強い虫よけ効果があるそうですが、コショウを直接自分に
振りかけてもくしゃみするだけとのことです。水に溶けるのなら
ば、コショウ水を作ればいいので簡単なのですが、それならもっ
と昔から利用されているような気がします。
 目次、索引、関連項目、関連書籍と、生物についての知識と興
味を増やすための作りが、大変丁寧で力が込められた作りになっ
ているように思います。

ーーーーー







ブログランキングに参加しています

人気ブログランキングへ
posted by 出雲一寸 at 22:00| 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする