最近の記事

2013年01月02日

20130102近況、読書録「心の処方箋」

20130102近況、読書録「心の処方箋」

 あけましておめでとうございます、今年もよろしくお願いしま
す。

 朝食に雑煮を食べる。
しっかりと煮込まれた野菜が美味しい一品だった。

 今年の雑煮は私が作ることになった、作るといっても材料を切
って煮こむだけなので大したことはしていない。
 昔から我が家の雑煮は味噌仕立てなので、白味噌を買い忘れた
今年の出来上がりは何だか普通の味噌汁だった。

 入れた具材は、
大根
人参
里芋
とうふのシンプルな物。元旦に作った時はまだあっさりしていた
のだけれど、二日目の今日は具材の旨みがしっかりと溶けだして、
得も言われぬ美味しさを醸し出していた。
 普段の味噌汁と違うところは、だし入りの味噌で作っているに
もかかわらず、事前に昆布で出汁をとっていたところ。これだけ
で普段飲んでいる味噌汁と比べて、ぐっと味の深みが変わってい
たような気がする。自分で作っているから、余計にそう感じるだ
けかもしれないけれども。

 雑煮には焼いた餅を入れるのだけれども、今朝はお餅は入れず
に済ませた。昨日、年始の挨拶でたらふくおせち料理を頂いた上
に、お鍋もたっぷりと頂いたので、朝起きてもお腹がまだ張って
いるように感じたため。
 イマイチ空き切っていないお腹具合でも、野菜たっぷりの雑煮
はスルスルとお腹に入っていく。里芋だけが少々重かったけれど、
大根人参は重いお腹に丁度いい具材。温かく煮込まれた野菜は、
寒い朝に食べるにもとてもお腹に心地いい。

 今年も色んな物を美味しく頂けるように、体に気をつけて穏や
かに過ごせるように気を付けたいと思います。





ーーーーー

最近の読書

「心の処方箋」3

著者 河合隼雄
出版 新潮社

p93より引用
“解決などというのは、しょせん、あちらから来るものだから、
そんなことを「目標」にせずに、せいぜい努力でもさせて頂くと
いうのがいいようである。”

 心理学者である著者による、人間関係などの悩みに対応するコ
ツについてアドバイスする一冊。
 人の心の不可解さについてから創造性についてまで、誰でも持
っているような悩みについて解説されています。

 上記の引用は、物事の解決と努力について書かれた項での一冊。
解決するかはわからないけれども、気楽に努力は続けて行けたら
いいなと思います。努力することで、毎日がほんの少し楽しく過
ごせるなら、それでいいのかも知れません。
 細かく項目を分けて書かれているので、自分の悩みにあわせて
読みやすいのではないでしょうか。





ーーーーー

「モタ先生と窓際OLの心がらくになる本」3

著者 斎藤茂太、斎藤由香
出版 新潮社

p19より引用
“みんな、ただ海外に行くんじゃ満足できなくて、他人とはちょ
っと違う自分だけのオリジナルプランを大切にする。”

 精神科医とその姪でOLの著者二人による、仕事や人間関係の悩
みに応える一冊。「モタ先生と窓際OLの人づきあいがラクになる
本」の改題文庫版。
 心の呪縛についてから細かいストレスについてまで、一問一答
形式で書かれています。

 上記の引用は、きりのない欲望について書かれた項での一文。
皆と同じが嫌だといって違うことをするようにしていけば、その
うち旅行先が無くなってしまうのではないでしょうか。けれど、
地球上に人のいっていない所が無くなって、宇宙旅行が当たり前
になり、お手軽な値段でいけるようになるのだとしたら楽しみで
はあります。私は土産話だけで十分ですが。
 著者の一人・茂太氏は、この本の完成一週間前に亡くなられた
そうです。九十歳だったそうなので、大往生と言っていいのでし
ょうが、惜しい方をなくしたと思います。





ーーーーーー

「祖国とは国語」5

著者 藤原正彦
出版 新潮社

p65より引用
“大学の本領は直接の応用を視野にいれない基礎研究にあり、
それこそが国家の科学技術力の基盤なのである。”

 数学者である著者による、国語の大切さをとくとくと説いた一
冊。
 国語教育についてから著者の生地を訪ねる旅についてまで、真
ん中に愉しいエッセイを挟んで書かれています。

 上記の引用は、大学の産学協同の進み過ぎに関する一文。
目先の利益ばかり考える学問では、段々先細りしていくというこ
とでしょうか。大学生活4年の内、2年近くを就職活動に使うよう
な今の状況にいる人達は、この事についてどう思われているので
しょうか?
職につかなければ、食べていけないというのが現実なので、難し
い問題だとは思いますが。
 非常に堅い内容の間に、エッセイが挟まれているので、丁度い
い息抜きになっています。

ーーーーー










ブログランキングに参加しています

人気ブログランキングへ
posted by 出雲一寸 at 22:14| 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする