最近の記事

2012年01月17日

20120117近況、読書録「ぼけナースいつもオドロキ編」

20120117近況、読書録「ぼけナースいつもオドロキ編」

 夕食に皿うどんを食べる。
市販されているセットのもので、
今回は麺がしっかりと太いタイプのものだった。

 皿うどんといっても普通のうどんではなく、
かた焼きそばのような乾燥した揚げ麺と、
あんかけ用の粉末スープが入っているセット。
冷蔵庫にある野菜やきのこ類を色々入れて作られたアンが、
太い揚げ麺に絡んでとても美味しい。

 今回入っていた野菜は、
タアサイ
小松菜
人参
もやし
きのこはしめじが入っていてお肉は豚肉だった。
お肉の量はそれほど多くなくても、
ボリュームたっぷりで野菜もたくさん取ることができる。
野菜が好きならとても美味しく食べることが出来る。

 麺で食べることが出来るのは一食だけなのが難点、
一袋二人前入っているけれど、
一人で二人前いただくわけには行かないので、
どうしてもアンが余ってくる。
 余ったアンはご飯にかけて中華丼として食べると、
これがまた美味しい。

 最近よく思うのだけれど、
こういうインスタントラーメンとかインスタント焼きそばとかの、
粉末スープがとても美味しいのに、
どうしてスープだけをセットにして売られていないんだろう?
と思う。
 ヒガシマルかどこかから、
うどんとラーメンのスープが発売されていた気がするけれど、
その他のインスタント食品の会社からも出してくれたらいいのに。
まぁ儲からないからだろうけれども、
その内発売されることを気長に待っています。

 何時ぞやに頂いたおかきと同じお店の別のおかきを、
またいただいたのだけれど、
今回はパンフレットが入っていたので、
URLを紹介しておきます。
 高山製菓株式会社
ホームページ
http://www.takayamaseika.co.jp





ーーーーー

最近の読書

「ぼけナースいつもオドロキ編」3

著者 小林光恵
出版 角川文庫

p87より引用
“人生イコール時間です。その限りある時間をどう使うかで、
人生は変わってくるのだと思います。”

 ナース経験を持つ著者による、
病院で起きるナースと患者や医師とのやり取りを描いた一冊。
 病院での新年から患者の自殺についてまで、
新米ナースを主人公として描かれています。
漫画「おたんこナース」の原案に、
漫画になかった話を足して編集されています。

 上記の引用は、
仲の良い夫婦の話の一文。
お金で一番手に入りにくいのは、
時間なのでは無いかなぁと思います。
自分のやることを人にしてもらうことで、
自分の時間を作ることも出来るには出来ますが、
よほどの財力がなければできないでしょうし…。
 せめてうまくやりくりして、
自由な時間を少しでも増やしたいものです。

ーーーーー








近況はこちらです

http://blog.goo.ne.jp/boti-boti_001


ブログランキングに参加しています

人気ブログランキングへ
posted by 出雲一寸 at 22:35| 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする