最近の記事

2011年07月20日

20110720読書録「ちぐはぐな部品」


「ちぐはぐな部品」3

著者 星新一
出版 角川文庫

p160より引用
“だから、そしらぬ表情をいつまでもつづけ、
あなたに手をつけるなどということは、
おこるわけがないのだ。”

ショートショートの代名詞ともいえる著者による、
短篇作品集。
宇宙の話からお金に関する話まで、
ひねりととんちのきいた短篇が30本収録されています。

上記の引用は、
「抑制心」と題された一話の締めくくりの一文。
遠慮の固まりというものは、
いつでも面倒くさいものだなと思います。
周りの人数が少なければ、
確認してから手にすればいいのだけれど、
人数が多い時は結局残ってしまう事が少なくありません。
もったいないので誰か良いルールを作ってくれたら、
いいのになぁと思います。
自分で作れればいいのですが、
そんなアイデアが浮かぶほど、
著者のようにとんちがきかないのが残念な所です。
一話ずつがとても短くきれいにまとまっているので、
忙しい合間にも読めていいのではないでしょうか。

ーーーーー







近況はこちらです

http://blog.goo.ne.jp/boti-boti_001


ブログランキングに参加しています

人気ブログランキングへ
posted by 出雲一寸 at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック