最近の記事

2011年05月10日

20110510読書録「知的人生案内」


「知的人生案内」5

著者 ウィリアム・A・オールコット
訳  竹内均
出版 三笠書房

p50より引用
“つまり、生理的に必要な量以上に飲食にふけり、欲しがり、
そして食事を楽しむために仕事や義務をなおざりにする、
そういう態度をよくないといっているのである。”

アメリカの教育家であり医者である著者による、
より良い人生を目指す為に大切な事をまとめた一冊。
自分を高める方法から人付き合いの心得まで、
当たり前に思えるけれど行動に移すのは難しい、
そんな教訓が盛り沢山です。

上記の引用は、
飲み道楽・食い道楽に関しての一文。
一時期大食い・早食いが流行していて、
まねをした人に死者まで出る事態になった、
そんな事があったと記憶しています。
大食いする人たちをファイターと呼び、
沢山の番組が作られていました。
流行に終わってまだ良かったと思います、
あの流行が一般的になるようでは困りますが。
最近は、
順位を当てるまで食べ続ける番組が人気のようですが、
過去を省みるということは無いのかもしれません。
これが仕事なんだと言われてしまうと、
どう言葉を返していいかわかりませんが。
その他、
仕事など生きる為の指針の多くが書かれた、
若いうちに読みたい一冊です。

ーーーーー





近況はこちらです

http://blog.goo.ne.jp/boti-boti_001


ブログランキングに参加しています

人気ブログランキングへ
posted by 出雲一寸 at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック