最近の記事

2011年04月11日

20110411読書録「あなたの脳にはクセがある」


「あなたの脳にはクセがある」4

著者 養老孟司
出版 中央公論新社

p231より引用
“運動なら、だれでも訓練が必要なことはわかるであろう。
病気もしかし、感染症のような場合には、
あるていどの訓練が必要である。”

解剖学者である著者による、
いろんな雑誌に掲載された評論をまとめた一冊。
都市主義についてから子供のしつけについてまで、
一つ一つ解剖学的に著者の意見が述べられています。

上記の引用は、
予防接種についての一文。
備えあれば憂いなしということでしょうか、
いつ起こるかわからない事態に対して、
少しずつ体を鍛えておかなくては、
突然に動こうにも動けないと言う事だと思います。
普段からある程度病原菌とも付き合っておくのが、
病気になった時に症状をやり過ごしやすいのかもしれません。
予防接種というのは良く考えられた方法なんだなと思います。
自然が嫌で人工のものばかりにしておき、
街路樹を植え、
木が大きくなったらまた邪魔だから切り倒す。
という現場を最近見ました。
著者のその他の作品でも頻繁に出てくる、
都市は人間の脳の中にある物が出てきた物という主張は、
いつ読んでもああなるほどと改めて納得します。

ーーーーー







近況はこちらです

http://blog.goo.ne.jp/boti-boti_001


ブログランキングに参加しています

人気ブログランキングへ
posted by 出雲一寸 at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック