最近の記事

2011年03月17日

20110317読書録「生きていくのはアンタ自身よ」


「生きていくのはアンタ自身よ」3

著者 森毅
出版 PHP文庫

p172より引用
“自分のために他人を大事にし、
自分のために社会を大事にする、それでもいいと思う。”

数学者である著者による、
人生の生き方について著者独自の方法を紹介する一冊。
後悔しない生き方からヘリクツについての事まで、
左保利流と名づけられたいろんな考えや方法が目白押しです。

上記の引用は、
自分の人生を楽しむ事についての一文。
なさけは人の為ならずと言う事でしょうか、
自分の居場所を居心地良くするのには、
他人を大事にすることで環境を整える事が良いらしいです。
全体的にゆるりとした雰囲気が漂っていて、
気軽に読み進める事が出来ますが、
厳しい時代を生き抜いてきた方の処世のコツを、
見て取る事が出来る気がします。

ーーーーー







近況はこちらです

http://blog.goo.ne.jp/boti-boti_001


ブログランキングに参加しています

人気ブログランキングへ
posted by 出雲一寸 at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック