最近の記事

2011年03月09日

20110309読書録「つい他人に試したくなる読めそうで読めない漢字」


「つい他人に試したくなる読めそうで読めない漢字」3

編  現代言語セミナー
出版 角川文庫

p62より引用
“難しいけれど知ってみれば「なるほど!」
というのもあります。”

地球上にゆうに十万字を超えると言われる漢字の中から、
知っておくべき物とわかったら少し鼻の高いものを、
集めた一冊。
毎日見かける様な物からわけのわからない物まで、
読む人の知識が問われる漢字が盛り沢山です。

上記の引用は、
コラムの中の一文。
雑学の本などもそうですが、
自分の中に何か新しい物が入ってくる感覚は、
楽しい物です。
普段漢字は手で書かずPCで変換しているので、
忘れる一方です。
たまにはこの様な本で漢字を思い出すようにしないと、
いざ手で何かを書くときに困ってしまいそうです。
けれどこの本に出てくる漢字を書けるようになっても、
次に自分で読めるかどうか疑問です。

ーーーーー





近況はこちらです

http://blog.goo.ne.jp/boti-boti_001


ブログランキングに参加しています

人気ブログランキングへ
タグ:漢字 言語 難解
posted by 出雲一寸 at 20:33| Comment(1) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ツイてる!ブログを始めました。私が感動したお薦めの本をあなたと共有したいと思います。幸せになれる本の情報をお届けいたします。いろいろなブログを訪問して勉強中です。参考になりました。ありがとうございます。今後ともよろしくお願い致します。
Posted by ツイてる! at 2011年03月10日 21:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/189789287
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック