最近の記事

2011年02月04日

20110204読書録「超手帳法」

「超手帳法」

著者 野口悠紀夫

手帳の使い方の方法を著者の長年の実践に基づいて
まとめた一冊
「まずやってみよう」を読めば
即利用可能にまとめてくれてあるので
どんなに読書の苦手な人でもすぐに利用できて
大変便利です
ITとの連携についても非常に詳しく紹介されていて
この先時代が進んでいっても応用が利きやすいのでは?
ポケット一つの法則は情報の一元化によって
紛失を防止するのに有効とあります
以前読んだ「読書は一冊のノートにまとめなさい」でも
そのタイトルに書かれているように
一箇所に情報をまとめることはこの先の情報管理において
使いやすく有効なのではないでしょうか
スケジュール管理が重要な仕事に就いている方に
書類が片付かなくて困っている方は
同じ著者の「超整理法」シリーズも

ーーーーー




posted by 出雲一寸 at 19:46| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。