最近の記事

2019年07月08日

読書録「おしかけツインテール」ほか

読書録「おしかけツインテール」4

著者 高津けいた
出版 芳文社

p18より引用
“上履きに
味噌入れられたりとかそういう…”

 金持ち引きこもりニートとその家に居候する
ことになった女子高生を主人公とした、日常系
四コマ漫画。
 広い家で気ままな独り暮らしをしていた主人
公・新田俊郎、突然母から親戚を居候させるよ
うに頼まれ、やってきたのは…。

 上記の引用は、主人公・朝比奈花梨が入学し
た女子高での、いじめを心配した主人公・俊郎
の台詞。
味噌とは斬新な…、画びょうと違って後始末が
大変そうで、嫌がらせとしては効果が高そうで
す。しかし、食べ物を無駄にしては駄目。
 主人公・花梨が高校生らしからぬしっかりさ
を身に付けていて、その反面近くの大人が面白
い性格をしていて、バランスが取れています。平穏な日常の楽しい様子が描かれているので、安心して読める作品です。

ーーーーー

読書録「おしかけツインテール2」4

著者 高津けいた
出版 芳文社

p85より引用
“大体さあ企業戦略に踊らされるイベントで
チョコ買ったり作ったりとかどーかと思うね
アタシは”

 金持ち引きこもりニートとその家に居候する
ことになった女子高生を主人公とした、日常系
四コマ漫画。
 残暑厳しい夏休み終了間近、花梨に怒られな
い内に起床してきた俊郎、挨拶をして居間に入
るとそこだけ体感気温が低かった…。

 上記の引用は、バレンタインに対する主人公
・花梨の友人の台詞。
今ではすっかり定着した季節のイベントですが
、多くの人が恩恵を受けるようになると、無く
なってしまうことはないのでしょうね。
盛り上がるのが好きな人は、楽しいイベントで
すが、静かなのが好きな人には辛い時期です。
 しっかり者の花梨と、引っ込み思案な俊郎が
、お互いに少しずつ影響を与え合って変化して
います。

ーーーーー
posted by 出雲一寸 at 20:02| 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月03日

2019年07月02日のつぶやき


posted by 出雲一寸 at 00:01| 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月01日

2019年06月30日のつぶやき






posted by 出雲一寸 at 00:01| 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする